自動車とアウトドアの関連があります。一般的に想定されることの多いものとしては、アウトドアに向いている車種が存在しています。例えば大きな車体を持っている四輪駆動車などが該当することになり、別格としてキャンピングカーなども含まれています。しかし、普段の自動車ライフの中には一般的な乗用車を乗ることが必要な方も存在しており、アウトドアを趣味としている方の場合では、ルーフキャリアを設置することによって、屋外活動で活躍することのできる道具類を運ぶことが可能とされています。一般的には自動車の屋根の両端に金具を設置することによって、走行中であっても安全に固定できるステーを設置することができます。その上にルーフボックスなどを取り付けることが行われており、様々なアイテムを収納することができる仕組みを持っています。


このタイプのボックスの場合では、強化された樹脂製の素材で作られていることが多く、軽くて丈夫な素材がメインとされています。雨水などが浸入しないように防水加工が施されていることも一般的になり、基本的にはどのような天候であっても十分な耐久性を持っていることがメリットになります。現在では多くの車種に対応している金具が用意されているために、専門ショップなどを利用して探してみることもおすすめです。